カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 土日祝も営業 KAPELMUUR SALE 日本未発売 55%OFF

カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 KAPELMUUR 土日祝も営業

/missionaryship1611167.html,ブラックヨークkpjk171,車、バイク、自転車 , 自転車 , サイクルウェア、ヘルメット , サイクルジャケット,カペルミュール,サーモコンビジャケット,KAPELMUUR,skyline-clubband.de,6149円,土日祝も営業 /missionaryship1611167.html,ブラックヨークkpjk171,車、バイク、自転車 , 自転車 , サイクルウェア、ヘルメット , サイクルジャケット,カペルミュール,サーモコンビジャケット,KAPELMUUR,skyline-clubband.de,6149円,土日祝も営業 カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 土日祝も営業 KAPELMUUR 【SALE/55%OFF】 6149円 カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 KAPELMUUR 土日祝も営業 車、バイク、自転車 自転車 サイクルウェア、ヘルメット サイクルジャケット 6149円 カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 KAPELMUUR 土日祝も営業 車、バイク、自転車 自転車 サイクルウェア、ヘルメット サイクルジャケット カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 土日祝も営業 KAPELMUUR 【SALE/55%OFF】

6149円

カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 KAPELMUUR 土日祝も営業

パーツ・アクセサリー税込7980円以上のご購入で送料無料





■KAPELMUUR(カペルミュール)

洗練された機能美と最高品質
ベルギーのフランドル地方で1913年から開催されている伝統的なロードレース「ロンド・ファン・フラーンデレン(フランス語ではツール・デ・フランドル)」に登場する最大の難所と言われている石畳の急坂の名前です。
「ロンド・ファン・フラーンデレン」は、数あるワンデークラシックレースの中でも、最もステータスが高いレースと言われています。

ロードレース人気が高いベルギーの中でもさらに熱心なファンが多いと言われるフランデレン地方でのレースは、びっしりと沿道を埋め尽くす観客からの熱い声援の中、選手達は必死の形相で急勾配の石畳に挑みます。
そんなクラシックレースへの敬意と憧れを持ったサイクルウエアを提供したいとの思いから、当社のオリジナルウエアのブランドネームに「KAPELMUUR/カペルミュール」を採用しました。




吸汗・速乾の裏起毛素材。脇・袖下と袖口は伸縮性の高い素材を使用し、しなやかにフィットする着心地。
シンプルで使い勝手の良い1着です

【KAPELMUURとは】
街に溶け込むデザインのサイクルウエアブランド。
カジュアルに街乗りを楽しみたいから、あまり本格的なサイクルジャージは気がひけるけど、快適にサイクリングをしたい、そんな要望から生まれたブランドです。
普段着としても着用出来るデザインを採用しながら、さらりとした肌ざわりのストレッチ性素材やお手入れも容易でサイクルウエアとしての機能もしっかり備えています。




■温度帯目安: 5〜15℃

■特徴: 裏起毛

■素材
・本体: ポリエステル93%、ポリウレタン7%
・脇、袖下、袖口、襟: ナイロン52%、ポリエステル32%、ポリウレタン16%
・布帛部分: ナイロン94%、ポリウレタン6%
・ファスナー下持ち出し: ナイロン80%、ポリウレタン20%












視聴ページへ(外部サイト)


きゅうべえでしか手に入らない限定ジャージはこちら



カペルミュール サーモコンビジャケット ブラックヨークkpjk171 KAPELMUUR 土日祝も営業

身長160cm56kg女性です。普段着の上はLサイズです。 こちらのウェアは男女兼用のため、ナントSサイズでちょうど良かったです。 秋冬この下にはパールイズミの5℃対応や15℃対応のインナーを着ます。 そして今のこの季節、最高気温7℃くらいの日中に20km先の川原のサイクリングロードに行く際は、5℃対応インナーを着て、このジャケット→ベストタイプのダウン→ウィンドブレーカーでOKな感じです。 サイクルウェアですー!という感じがしなくてちょっとカジュアルな感じですので気に入っています。

一発の原子爆弾が、無差別に多くの命を奪い、生き残った人々の人生も変えました。 広島平和記念資料館は、被爆資料や遺品、証言などを通じて、 世界の人々に核兵器の恐怖や非人道性を伝え、ノーモア・ヒロシマと訴えます。

廃虚となった広島 1945年(昭和20年)10月5日 撮影/林重男
禎子さんの折り鶴 寄贈/佐々木繁夫・佐々木雅弘

インフォメーション

本日の開館時間 8:30-18:00(入館は閉館30分前まで)

企画展のお知らせ一覧を表示する

現在、開催中の企画展はございません。

その他の展示のお知らせ一覧を表示する

催し物のお知らせ一覧を表示する

施設情報詳しく見る

開館日時
*開館時間
閉館時刻の30分前までにご入館ください。
【3月-7月】8:30-18:00
【8月】8:30-19:00
 (8月5・6日は20:00閉館)
【9月-11月】8:30-18:00
【12月-2月】8:30-17:00
*休館日
12月30日及び31日
*展示入替による臨時休館日
2月(中旬から3日間)
常設展示 料金
●大人(大学生以上) 200円(30人以上の場合、1人当たり160円)
●高校生 100円(20人以上の場合、無料)
●中学生以下 無料
観覧料免除の詳細についてはこちら
周辺地図